【厳選】絵本読み聞かせの3つの効果 おすすめ絵本も紹介『はなくそ』&3選

イキメン
記事内に広告が含まれています。

こんにちは。

カントリージェントルマン鴨志田です。

2004年、東京井の頭から

軽井沢追分へ移住しました。

2009年4月、こどもたちが小学生の頃、

わたしが、追分こども会を立ち上げました。

同時に、地域で子育てを盛り上げるイキメン

増えていったらいいな~と思い、

活動してきましたよ。

イキメン絵本プロジェクトも楽しんできましたよ。

子育て中なので、絵本読み聞かせには

興味があるけど、どんな効果があるの?

こどもに毎晩読んでいるので、

絵本読み聞かせのおすすめ絵本を、

何冊かおしえてもらいたいんだけど?

そんな疑問・質問、よくわかります。

この記事を読むと、
●絵本読み聞かせの3つの効果
●イキメン絵本選びのポイント
イキメンおすすめ絵本

がわかります。

そこで、まずは、結論から。

  • 【厳選】おすすめ絵本を紹介
    『はなくそ』
  • 作家アラン・メッツのおすすめ絵本
    『どろんこ』
  • いっしょにチェックされてるおすすめ絵本
    『はなくそ』
    『はなくそにんじゃ 』
  • 【おすすめ】イキメン わたしのバイブル『パパの極意』
スポンサーリンク

イキメン絵本プロジェクト

イキメン絵本プロジェクトって

父親ならではのセレクトと読み方で、

こどもたちが寝る前の絵本読み聞かせ。

こども会や小学校でもやってみました。

絵本選びのポイント

自分なりの絵本選びのポイントはこちら。

絵本選びのポイント
  • ワクワク感、ドキドキ感がある
  • 遊び心とユーモアのセンスがある
  • 父親ならではのセレクト

絵本読み聞かせの3つの効果

2009年11月からはじまった

イキメン絵本プロジェクト。

我が家では、2016年5月まで、

6年半、ほぼ毎日、楽しんできました。

絵本読み聞かせのメリットや効果については、

ネット上でもいろいろな情報がありますね。

  • 親子でコミュニケーションがとれる
  • 感情を豊かにする
  • 想像力を育てる
  • 言葉の表現を知り国語力がアップする
  • 集中力が身につく

保育のひきだしから引用

絵本の読み聞かせにはどんなメリットがある?読み聞かせの方法とコツを解説 | 保育のひきだし ~こどもの可能性を引き出すアイデア集~

我が家の場合

6年半、絵本読み聞かせしてきた体験と、

その後のこどもたちの成長を見てきて

実感している効果は、特に2つですね。

絵本読み聞かせの効果
  • 親子でコミュニケーションが深まる貴重な時間だった
  • 読解力が高まって、国語をはじめ、学力アップにつながった

さらに、うれしかった効果が、1つ。

西部小の読み聞かせで、年々、

エントリーするパパの姿も増えていったこと。

これこそ、イキメン絵本プロジェクトの効果

だったのかもしれませんね。

絵本読み聞かせの3つの効果
  • 親子でコミュニケーションが深まる貴重な時間だった
  • 読解力が高まって、国語をはじめ、学力アップにつながった
  • エントリーするパパの姿も増えていった

【厳選】絵本読み聞かせ おすすめ絵本を紹介

『はなくそ』

今回のおすすめ絵本は、これ。

  • タイトル
    ⇒はなくそ
  • 作家
    ⇒アラン・メッツ
  • 発行日
    ⇒2002年11月
ストーリー
  • 登場人物
    こぶたの男の子 ジュール
    こひつじの女の子 ジュリー
    オオカミ
  • 「今日こそ好きだというぞ!」
    一大決心をしたこぶたのジュールは、こひつじジュリーのもとへ。
    でも、ふたりは、オオカミに捕まってしまいます。
    「さて、どちらから食べてやろう」
    愛するジュリーを救うため、ジュールが考えたびっくり仰天の戦略とは?

2009年11月14日、

7歳の息子と4歳の娘に読みました。

この絵本、父親ならではのセレクトとしては

記念すべき1冊目だったんですよね。

偶然にも、初挑戦で大うけだったので、

その後も続いちゃったのかもしれません。

これ、何度も読みましたけど、やっぱり、

ジュールがオオカミを撃退する必殺技、

それと、最後のジュリーへの返答が

たまりませんね。超おすすめです。

作家アラン・メッツのおすすめ絵本

『どろんこ』

さらに、おすすめ絵本は、これ。

  • タイトル
    ⇒どろんこ
  • 作家
    ⇒アラン・メッツ
  • 発行日
    ⇒2005年10月
ストーリー
  • 川では、おおかみのジルが水浴び、子ぶたのジュールは泥遊び。いびきをかいて眠りはじめたジュールにジルが文句を言いだして、ふたりは大げんか。仲直りのためにふたりがしたことは・・・?

いっしょにチェックされてるおすすめ絵本

『はなくそ』

さらに、おすすめ絵本は、これ。

  • タイトル
    ⇒はなくそ
  • 作家
    ⇒アンジェール・ドロノワ
  • 挿絵
    ⇒カロリーヌ・アメル
  • 発行日
    ⇒2017年11月
ストーリー
  • 子供の頃、鼻をほじって、それを食べてしまった経験ありますよね。
    はなくその秘密を学んで、子供のくせを直すことはできるのか・・・?

『はなくそにんじゃ 』

さらに、おすすめ絵本は、これ。

  • タイトル
    ⇒はなくそにんじゃ
  • 作家
    ⇒よしむらあきこ
  • 発行日
    ⇒2017年6月
ストーリー
  • はなくそにんじゃが、鼻の中やのど、鼻水とバイキンのつながりをおしえてくれます。はなくそにんじゃといっしょに、鼻とのどの中で冒険してみると・・・?

まとめ:【厳選】絵本読み聞かせの3つの効果 おすすめ絵本も紹介『はなくそ』&3選

  • 【厳選】おすすめ絵本を紹介
    『はなくそ』
  • 作家アラン・メッツのおすすめ絵本
    『どろんこ』
  • いっしょにチェックされてるおすすめ絵本
    『はなくそ』
    『はなくそにんじゃ 』
  • 【おすすめ】イキメン わたしのバイブル『パパの極意』

【おすすめ】イキメン わたしのバイブル

2009年4月、こどもたちが小学生の頃、

わたしが、追分こども会を立ち上げ、同時に、

地域で子育てを盛り上げるイキメン

増えていったらいいな~と思い、

活動してきたんですけど、その際、

バイブル的存在になってくれました。

これからのイキメン絵本プロジェクト

わたしのイキメン絵本プロジェクトの体験を、

これからも、このブログに発表することで、

  • 子育て中のみなさんのために、
  • 絵本読み聞かせに興味のある方のために、
  • そして、自分と家族のために、

何かお役に立てればうれしいです。

人生楽しんだ者勝ち

人生楽しんだ者勝ちが、私のモットー。

ネガティブな考えや不安にとらわれているには、

人生は短すぎますし、短い人生数十年の中でも、

子育てに関われるのはたったの数年

大事なのは、はじめの1歩・・・。

だから、今すぐ、やりたいことを企画して、

楽しんじゃいませんか?

コメント