【体験談】イキメンって? そのメリット・デメリット

イキメン
記事内に広告が含まれています。

こんにちは。

カントリージェントルマン鴨志田です。

2004年、東京井の頭から

軽井沢追分へ移住しました。

2009年4月、こどもたちが小学生の頃、

わたしが、追分こども会を立ち上げました。

同時に、地域で子育てを盛り上げるイキメン

増えていったらいいな~と思い、

活動してきましたよ。

イキメンって何?

イクメンと違うの?

子育て中なので、親父の会には

興味があるけど、実際、どうなの?

そのメリットとデメリットは?

そんな疑問・質問、よくわかります。

この記事を読むと、
●イキメンって?イクメンと違うの?
●イキメン誕生のきっかけ
●イキメンのメリット・デメリット
●主宰するメリット

がわかります。

そこで、まずは、結論から。

  • 地域で子育てには、イキメンの活躍も必要
  • つながって楽しめるから、イキメンのメリットは無限大
  • イキメンを主宰するメリットは、さらに多い
  • 【おすすめ】イキメン わたしのバイブル『パパの極意』
スポンサーリンク

イキメンって?イクメンと違うの?

イクメンが話題になってずいぶん経ちますけど、

軽井沢追分に移住後、わたしは、

地域で子育てを盛り上げるイキメンも増えて

いったらいいな~と思い、活動してきました。

イクメン

イクメンとは、育児を楽しみ、積極的に行う男性、又は、将来そのような人生を送ることを望む男性の略称で、2007年頃から普及したことば。

軽井沢に移住した2004年、

息子は3歳、娘は0歳。

今思うと、わたしも、

イクメンしていたように思います。

フリーランスの仕事だったこともあって、

子育てを楽しみやすい環境にありましたね。

2006年、父親の子育て支援・自立支援

事業を展開するために創立された

NPO法人ファザーリング・ジャパン

そして、その代表者の安藤哲也さんの活動にも

影響を受けたのを覚えています。

https://fathering.jp/index.html

イキメンとは?

  • イキメン:地域の子育てを盛り上げたい粋なやつら

イクメンもいいんですけど、

個人的には、イクメンって、

家庭内のイメージが強かったんですよね。

昔から、親父の会などもあったけれど・・・

なんか飲み会のイメージが強すぎる。

そこで、イキメンというキーワードをつくって、

いろいろ活動をはじめたのでした。

イキメンの名付け親かも?

イキメンの活動をスタートした2009年頃、

イケメンやイクメンは、

メディアでもネットでもよく見かけましたけど、

イキメンでググっても検索結果なし。

なので、イキメンを名乗りはじめたんです。

現在、ネットで検索してみると、

ずいぶんとイキメン情報が増えたな~

とうれしく思います。

イキメン誕生のきっかけ

軽井沢いきいき子どもネットワークのシンポジウム

イキメンの活動のきっかけになったのが、

2006年2月19日に催された

軽井沢いきいき子どもネットワークの

シンポジウムでした。

妻に誘われ参加したんですけど、

予想以上に、気づきをいただきました。

その中で、親父の会の話題も出ていて、

『これは面白い!』と思い、

1つ目のスイッチが入ったんですよね。

同ネットワークとは、その後、

いろいろコラボしていくことになります。

講演会~メディアが与える子どもへの影響

2008年3月14日の講演会も、

スイッチの1つでした。

メディアが与える子どもへの影響
~テレビやゲームに子守りをさせていませんか?

その後、ノーメディアチャレンジの活動を

スタート。これって、要は、

TVやゲームや携帯を少し我慢することなので、

屋外での楽しいイベント企画も必要ですよね。

ノーメディアチャレンジの肝は、

もっと、外で、家族や友達と遊ぼうよ!でした。

こどもたちの外遊び

外で遊んでいるこどもたちの姿を見かけること、

だいぶ減りましたよね。

小学生時代の外遊び体験から得られたものが、

その後の人生に大きく影響するんだよな~

ということを、経験上、確信していた、わたし。

共感してくれたパパたちを、

早速、イキメンに誘いました。

「部屋でゲームばかりするな」と言うだけでなく、

親子で、いっしょに、外遊びしようよ!

というわけで、週末、地域でイベントを

仕掛けていきました。

ちなみに、参加したこどもたちは、平日、放課後、

自分たちで声かけあって、神社の境内などで

遊んでましたよ。

(昔は当たり前でしたけど・・・これが肝)

イキメンのメリット・デメリット

イキメンのメリット

  • 横のつながりができる
  • 縦のつながりもできる(三世代)
  • 独自イベントがやりやすくなる
  • コラボイベントも増えてくる

結果として、イベントも盛り上がるし、

親子でも楽しめる。地域も活性化する。

地域で子育ての好循環

イキメンのデメリット

  • メリットは大きいものの、こどもの学校単位だと、しがらみが強くなりがち
  • 子育てに対する考え方は、ファミリー毎に違うので、思い通りにいかないことも増えてくる

何事にもプラス面とマイナス面がありますので、

バランス感覚が大事になってきますね。

主宰するメリット

主宰するのは、時間的にも、

体力的にも、精神的にも大変。

でも、メリットは、結構、ありましたよ。

  • できるだけ氣の合うメンバーを募りやすい
  • できるだけメンバーの声を聞きながらも自分のやりたいことを実行に移しやすい
  • 地域のみなさんにも覚えてもらってコラボなどにつながりやすい

まとめ:イキメンって? そのメリット・デメリット

  • 地域で子育てには、イキメンの活躍も必要
  • つながって楽しめるから、イキメンのメリットは無限大
  • イキメンを主宰するメリットは、さらに多い
  • 【おすすめ】イキメン わたしのバイブル『パパの極意』

【おすすめ】イキメン わたしのバイブル

2009年4月、こどもたちが小学生の頃、

わたしが、追分こども会を立ち上げ、同時に、

地域で子育てを盛り上げるイキメン

増えていったらいいな~と思い、

活動してきたんですけど、その際、

バイブル的存在になってくれました。

軽井沢で出会ったイキメンに感謝

これまで、面白いイキメンたちとの出会いが

たくさんありました(感謝)。

軽井沢には、自分の家族やライフスタイルを

大切にしたり、地域で子育てに関心が高かったり、

行動力のある方が多いように感じました。

人生楽しんだ者勝ち

人生楽しんだ者勝ちが、私のモットー。

ネガティブな考えや不安にとらわれているには、

人生は短すぎますし、短い人生数十年の中でも、

子育てに関われるのはたったの数年

大事なのは、はじめの1歩・・・。

だから、今すぐ、やりたいことを企画して、

楽しんじゃいませんか?

コメント