【ピーク】軽井沢雲場池の紅葉速報(11/3)

軽井沢情報

こんにちは。

カントリージェントルマン鴨志田です。

2004年、東京井の頭から

軽井沢追分へ移住しました。

移住したのが9月末だったので、翌10月、

軽井沢の紅葉の美しさに感動したのでした。

軽井沢の紅葉といえば、雲場池

軽井沢移住後、我が家も、何度か足を運んで、

新緑や紅葉を楽しんできましたよ。

11月に入って、

雲場池の紅葉はどう?

そんな疑問・質問、よくわかります。

文化の日は、朝から快晴で、紅葉日和なので、

今回も、雲場池の見頃を確認するため、

8km程の雲場池まで紅葉ランして、

紅葉フォト(11/3)撮ってきましたよ。

そこで、まずは、結論から。

  • 軽井沢の紅葉といえば、雲場池
  • 雲場池の紅葉、ピークになってましたよ
  • 過去にあった雲場池の駐車場が利用できなくなっているので、ご注意を
スポンサーリンク

軽井沢の紅葉スポット一押し

雲場池

  • 軽井沢の紅葉名所といえば、雲場池。池の水は御膳水からの水を源とし、透明度が高くきれい。池沿いを1周できる遊歩道(約1.5キロ)があって、散歩しながら、湖面に映る紅葉を楽しめます。おススメです。
  • 紅葉見頃
    ⇒10月中旬~11月上旬
  • 雲場池とは
    ⇒大正時代、この周囲一帯を別荘地として開発した貿易商野澤組の野澤源次郎が、ホテル鹿島ノ森の敷地内の湧水『御膳水』を源とする雲場川を堰き止めてつくった人造湖。
    ⇒『お水端(おみずばた)』と呼ばれ、『スワンレイク』という愛称もある。

雲場池周辺の駐車場インフォメーション

軽井沢町役場公式サイトから引用

過去にはあった雲場池の駐車場(無料、有料)が

現在、利用できなくなってます。その結果、

池周辺の路駐トラブルが問題のようです。

紅葉見ごろの軽井沢町「雲場池」 風情満点だが“路上駐車”が…大型駐車場廃止の影響|信濃毎日新聞デジタル 信州・長野県のニュースサイト
 紅葉が見頃を迎えた軽井沢町の観光名所、雲場(くもば)池で観光客らの交通環境が課題になっている。近隣の大型駐車場がなくなり、徒歩や自転車で大勢の人が訪れる一方、周辺に路上駐車も目立ち、軽井沢署や町は「マナーを守って楽しんで」と呼びかける。軽井沢観光協会は独自に地図を作り、他の駐車場や散策路を活用する

実際、わたしが紅葉ランに赴いた際も、

パトカーが頻繁に注意喚起や取締りを

してました。車でお越しの方は、

上記マップ駐車場をご検討くださいね。

池の入口に、駐輪スペースはあるので、

レンタサイクルなどでいらっしゃってる方を

多く見かけました。わたしのように

紅葉ランの方は少数派でしょうけど、

紅葉ウォークもおすすめしますよ。

まとめ:【ピーク】軽井沢雲場池の紅葉速報(11/3)

  • 軽井沢の紅葉といえば、雲場池
  • 雲場池の紅葉、ピークになってましたよ
  • 過去にあった雲場池の駐車場が利用できなくなっているので、ご注意を

紅葉の街 軽井沢

【ピーク】軽井沢雲場池の紅葉速報(11/3)

いかがだったでしょうか?

  • 軽井沢の紅葉巡りを楽しみにしている方のために、
  • 軽井沢移住に興味のある方のために、
  • そして、自分と家族のために、

お役に立てればうれしいです。

コメント