【軽井沢】ハーフマラソン2024(5/19) エントリー開始(12/9)までカウントダウン

軽井沢情報
記事内に広告が含まれています。

こんにちは。

カントリージェントルマン鴨志田です。

2004年、東京井の頭から

軽井沢追分へ移住しました。

コロナ前まで、春と秋は、

軽井沢のハーフマラソンにエントリーして

ランを楽しんできました。

で、ネット上で、

こんなトピックスを見かけました。

エントリー|軽井沢ハーフマラソン2024 第39回ロードレースin軽井沢
軽井沢ハーフマラソン今年も開催!日本を代表するリゾート「軽井沢」の澄んだ空気と新緑の木漏れ日が ランナーをお迎えいたします。

今年、4年ぶりに再開された

軽井沢ハーフマラソン2023。

(スポーツ貧血により、はじめてのリタイヤ)

そこで、トピックス記事、読んじゃいました。

軽井沢ハーフマラソンって、

どんなイベントなの?

そんな疑問・質問、よくわかります。

この記事を読むと、
●軽井沢ハーフマラソンって
●軽井沢ハーフマラソンの一般エントリー
●軽井沢ハーフマラソン2023の反省と、2024で完全復活へ
がわかります。

そこで、まずは、結論から。

  • 軽井沢ハーフマラソン2024
    2024年5/19(日)開催
  • 一般エントリー
    ⇒12/9(土)10:00~<例年より約2カ月早め>
  • 軽井沢ハーフマラソン2023を、スポーツ貧血により、はじめてのリタイヤ その後の対処法と現況
スポンサーリンク

トピックスによると・・・

軽井沢ハーフマラソン2024

2023年12月9日(土)10:00より
エントリー受付開始(先着順)

定員
●ハーフマラソン 5,500人
●ファミリーぺア 250組500人

<オフィシャルサイトから引用>

軽井沢ハーフマラソン2024って

大会概要

  • 開催日
    ⇒2024年5月19日(日)
     9:00スタート
  • 定員
    ⇒ハーフマラソン:5500人
    ⇒ファミリーぺア:250組500人
  • エントリー開始
    ⇒一般エントリー:12/9(土)10:00~
  • 参加料(税込)
    ⇒一般エントリー
     ●ハーフマラソン¥9,000
     ●ファミリーペア(小学生1人):¥4,500
     ●ファミリーペア(小学生2人):¥5,500
  • コース概要
    コースマップはこちら
軽井沢ハーフマラソン2023 第38回ロードレースin軽井沢
軽井沢ハーフマラソン今年も開催!日本を代表するリゾート「軽井沢」の澄んだ空気と新緑の木漏れ日が ランナーをお迎えいたします。

はじめてのリタイヤを乗り越えてエントリー

4年ぶりの軽井沢ハーフマラソンの結果は・・・

やっぱり、4年ぶりの軽井沢ハーフマラソンの

スタートは、高揚感がありました。

雨予報だったので、ずぶ濡れを覚悟していた

レースも、結局、ほぼ雨なし。

でも、ラッキーだったのはそこまででした。

スタートして、1kmも走らないうちに、

厳しいレースに。レースの序盤から、

こんなに苦しいのは初体験でした。

この時点で、今まで意識したこともなかった

『リタイア』という言葉が頭に浮かびました。

結局、これまでエントリーしてきてはじめて、

11km地点リタイアに終わってしまったのです。

4年ぶりの再開だったんですけど・・・

  • 2023年
    ⇒スポーツ貧血により、はじめてのリタイヤ

わたしの対処法と現況

鉄分不足を解消するために、早速、対処法を考え、

実験をスタートさせてみました。

サプリだけに頼らず、まずは、食事で補給。

  • レバー串焼き<冷凍>
  • かつお、まぐろ
  • 豚・鶏レバー

レバー串焼き<冷凍>を、毎日、一串食べ、

他にも鉄分補給を意識した食事に

改善してみました。サプリは、

これ<DHC ヘム鉄>を試しはじめました。

夏が終わると、レバー串焼きが

手に入らなくなってしまいました。

そこで、豚や鶏のレバーを購入してきて、

1日分ずつ自作してラップ冷凍してます。

めちゃめちゃコストダウンできました。

上記のような食事療法を続けて

半年以上経ちますけど、おかげさまで、

スポーツ貧血を感じることがなくなり、

再び、走ることを楽しめるように(感謝)。

インターバルからLSDまで、

トレーニングも積めるようになりました。

そこで、軽井沢ハーフマラソン2024で

完全復活を目指してますよ

懐かしき軽井沢のハーフマラソン

軽井沢ハーフマラソン(5月)

軽井沢若葉まつりのイベントの1つ、

軽井沢ハーフマラソン。残念ながら、

ここ数年、開催中止が続いてました。

わたしの記憶が確かならば、

  • 2020年
    ⇒新型コロナにより中止
  • 2021年
    ⇒新型コロナにより中止
  • 2022年
    ⇒新型コロナにより中止

ずっとエントリーしてきた

ハーフマラソンなので、3年間中止は、

正直、残念でした。なので、

2023年、4年ぶりに再開されて、

ほんとにうれしく思ってます

軽井沢リゾートマラソン(10月)

軽井沢紅葉まつりのイベントの中に、

残念ながら、軽井沢リゾートマラソン

なくなってしまいました。

わたしの記憶が確かならば、

  • 2019年
    ⇒台風により中止
  • 2020年
    ⇒新型コロナにより中止
  • 2021年
    ⇒新型コロナにより中止
  • 2022年以降
    ⇒『⼤会の開催を⾒送る』

3年間、中止が続き、2022年のお知らせで、

『2022年度以降、⼤会の開催を⾒送る』と

発表されてしまったんですよね。

事情はわかるものの、わたしもエントリーしてきた

ハーフマラソンなので、がっかりです。

せっかく、心置きなく走れるようになったのに。

  • 2016年まで
    ⇒同じ10月の西部小行事 八風山強歩登山(往復26kmのマラソン大会)に挑戦してきたので、こどもたちが小学校卒業後、軽井沢リゾートマラソンにエントリー予定
  • 2017年
    ⇒台風の雨の中、初挑戦のラン
  • 2018年
    ⇒はじめて紅葉を楽しみながらのラン
  • 2019年
    ⇒エントリー済も、台風により中止

ただ、お知らせをよく見ると、

今後、状況が⼀変した際には再度、開催の道も検討していく所存

「軽井沢リゾートマラソンは、永久に中止です。」

ということでもないのかな、これは?!

近い将来、開催の道が開けた場合、

どうせならば、ハーフマラソンじゃなくて、

フルマラソンとして再始動してくれると、

軽井沢町民ランナーとしては最幸です!

  • 初夏(5月)
    ⇒軽井沢ハーフマラソン
  • 秋(10月)
    ⇒軽井沢フルマラソン?

とりあえず、現時点では、

軽井沢リゾートマラソン、懐かし~。

まとめ:【軽井沢】ハーフマラソン2024(5/19) エントリー開始(12/9)までカウントダウン

  • 軽井沢ハーフマラソン2024
    2024年5/19(日)開催
  • 一般エントリー
    ⇒12/9(土)10:00~<例年より約2カ月早め>
  • 軽井沢ハーフマラソン2023を、スポーツ貧血により、はじめてのリタイヤ その後の対処法と現況

新型コロナ直前の軽井沢ハーフマラソンでは、

自己ベストを出せたり、更新狙いの走りが

できたりと、自分なりに右肩上がりの

走りができつつありました。

  • 軽井沢ハーフマラソン2018
    ⇒ 1:53:15<PB>
  • 軽井沢リゾートマラソン2018
    ⇒ 1:54:12
  • 軽井沢ハーフマラソン2019
    ⇒ 1:55:45

4年ぶりのレースは、スポーツ貧血で、

厳しいものになりましたけど、

今思えば、学びもたくさんありました。

おかげさまで、食事の改善により、

また、走ることを楽しめるようになりました。

来年も、あのスタートラインに立って、

スタートのカウントダウンをしたいです。

12/9(土)10:00~、エントリーします!

RUNNET - 日本最大級!走る仲間のランニングポータル
マラソン,ランニング,ジョギング,走る仲間のための情報を提供。大会エントリーでは大会情報をガイドし、申し込み・エントリーが可能です。さらに記録結果・写真公開までを一貫してサポート。RUNNETショップ(通販)ではランニンググッズを扱っていま...

みなさんも、よろしかったら、是非!

コメント